ラリマー ペンダントトップ

美しい波模様がとても印象的なラリマーで作られたペンダントをご紹介いたします。
透明感のある濃い青をベースに、白くはっきりとした波模様が一面に現れた見応えのある逸品です。
青もここまで濃ければカリビアンブルーを通り越して、ディープブルーと言っても良いくらいですね。
豊かな水の惑星のようにも見える、新たなアクエリアス時代を前知させるに相応しいクォリティーです。
生命を心から慈しみ育まれる水の女神さまの意識がそのまま物質化した、美結晶の一粒ですよ。

ラリマーとしては非常に透明感のある石質で、表面は元より光に透かしても内包物の影は一切見当たりません。
その透明度の高さから光を透過し易いので、光源の色や強さ・光の射し込む角度によって様々な色の変化を見せてくれます。
また光に透かせば海の中から明るい太陽に照らされた、穏やかな海面を眺めているようなやわらかい色合いになります。
ひびや染みそして斑点もなく、クセのない豊かな表情は、雫の形と相成って、見ているだけで心が綺麗に洗われて優しくなれると思います。
色、模様、石質と三拍子揃った非常に上質なラリマーですよ。

枠はシルバー925でとても丁寧にあつらえてあります。
シルバー925はエネルギーが非常にニュートラルな素材ですので、石のエネルギーに干渉せず、天然石には大変おすすめです。
特にラリマーのように繊細かつ広がりのあるエネルギーを持つ石には相性がぴったりです。
また形霊という言葉があるように実は形も大切で、シンプルなものほど石と枠との間にエネルギー干渉が起きません。

最近ではここまで整ったラリマーは非常に希少な存在になってきました。
美しいラリマーは良質な原石のほんの一部分からしか採れない大変希少なものです。
しかし採掘量が減った上に、質の良いものが殆ど採れなくなり、ラリマーはだんだんと幻の石になりつつあります。
ラリマーを探していた方は、今のうちにぜひお求めいただければと思います。

このラリマーのペンダントトップは、霊験あらたかな御神水で祓い清めを行なっております。
午前4時の神の水には花が咲くという謂れがあり、その清めの力は計り知れず、縁ある者の水(肉体と意識)を祓い清めます。
また、命の消えかかった人に飲ませれば、息を吹き返してしまうこともあるそうです。
幸なことにこの大変有り難いお水とご縁をいただきましたので、当店の石は水の浄化が可能な石はすべて御神水を用いて浄化いたしております。
猪が出没し非常に危険な上、神さまの思し召しにより場所をお教えすることは出来ませんが、空気が凛と澄み切った本当に素晴らしい場所です。

真っ暗闇の中をライトの明かりを頼りに、午前4時を目掛けて御神水を求めて山あいを歩き、汲みたての御神水に十分に浸し祓い清めを行ないました。
そうして浄化を行なった石は芯から目覚めて、振動数がきちんと整い本来あるべき状態へと戻ります。
御神水で目覚めた石は神々の世界と人々の世界とをしっかりと取り結び、持ち主を祓い清めて天のご意思に沿うように正しく導きます。
花の咲く時間の御神水に浸した石は見た目も誠に美しくなりますので、神さまをより身近に感じていただけると思いますよ。

石読みのぴあのが多忙のためにビジョン&メッセージはつきませんが、お値段は出来る限り抑えさせていただきました。
しかし石選びはひとつひとつ丁寧にエネルギーを見ながら行っておりますので、確かなものだけをご紹介しておりますよ。
心がやさしく丁寧に洗われていくような、非常に美しいラリマーのペンダントトップ、おすすめの逸品です。


高さ 26mm 幅 19mm 奥行き 11mm(枠部分のみ含む・環とバチカンは含まず)

重さ 10g(枠・バチカン含む)

ドミニカ共和国産
※チェーンは付属いたしません。
販売価格
93,000円(内税)
購入数