アクアマリン

- 石が伝えてきたビジョン -

このアクアマリンに繋がると、美しく煌めくアクアマリン色のうずまきが大きく
ゆっくりと回っているのが見えてきました。
うずまきは、やがて星雲になりました。
星雲の中央の少し上に、大きな鍵が見えてきました。

その鍵が上から降りてきて、透明な棺にゆっくりと納まっていきました。
棺は、アクアマリンの次元の宮殿の、広間の祭壇の上にありました。
鍵は、棺のなかで無数の小さなアクアマリンの粒子になり、ゆっくりと上昇し、
消えていきました。

鍵は、現世を生きる私たちの様々な不必要なもの(自分を苦しめる我欲)を、
「もう私には必要ありません」とかけた意識の鍵。
アクアマリンの浄化により、清らかな光の粒になった粒子は、ふたたび鍵を
かけた人のところに帰ります。

アクアマリンの粒子は、頭のなかに静かに浸透していきます。
思考で熱くなってしまった頭のなかを冷やして癒し、さらに身体へと浸透して
いきます。
そして、体内や意識のなかが、さらさらと流れる清らかな水のエネルギーへと
変わっていきます。
すべてを洗い清めていきます。

洗い清められた意識は、冷静な意識、すべてを曇りなく見ることのできる透き
通った目を持つことができます。
そして、自分自身が清らかな流れそのものになります。
静かな目は、すべての物事を流動する意識でゆったりと見渡すことができます。

この石を持つ者がそうありたいと強く望むのなら、このアクアマリンは
静かな意識、静かな目を培うようにとあらゆるチャンスを与えてくれ、
そのように導いてくれることでしょう。


---石の説明---

みずみずしく透き通る、やさしいやさしい水色のアクアマリン。
その名の通り水が持つ恵みと潤い、そして育みのエッセンスが結晶になったようです。
いくつかの結晶が集まり非常に美しい形をしています。
まるで小さな石碑のようにも見えますね。

裏側に大きな虹が出ます。
そして全体にまるで星々が散りばめられたかのようにあちこちに小さな虹が現れます。
虹は天からの祝福と言われます。
こんなにも虹の現れるアクアマリンはとても希少です。

基部に見えるデザートローズが丁度よいアクセントになっています。
デザートローズはお守りとしてのお役目があるそうです。
きっとこの石を守護してくれているのでしょうね。

色、そして形も愛らしくとても素敵なアクアマリンです。
時が経つのも忘れていつまでも眺めていたくなるような、たいへん魅力的な石ですよ。

この石はエネルギー的に十分な資質を持っておりますので、徳島の聖地でたくさんの光を入れていただいたのち、こちらでプログラミングをしてからお届けいたします。
聖地は多くの人が出入りして踏み荒らさないように、その場を護る存在から決して他言しないようにと言われておりますので場所を明かすことは出来ませんが、
天と繋がるポータルになっている大変素晴らしい場所です。
この場所で浄化した石たちは芯にしっかりと光が入り、見まごうばかりに美しくなります。

プログラミングは石が持つ本来の力を最大限に生かせるよう、こちらでは特に意図はせず、すべて石と天の采配にお任せして行ないます。
たとえ僅かであっても、人の想念によって本来あるべきエネルギーを歪めてしまうのは、私たちの望むところではありません。
エネルギーを正しく整えた石は大変パワフルで美しく、人の意識を更なる高みへと昇華させようと働きかけてくれますよ。
慈愛と調和に満ちた世界を心から望んでいる、光の担い手さまのお手元へお届けさせていただきたいと思います。



※台座は固定されていますので外れません。
高さ46mm 幅49mm 奥行き46mm

62g(台座含む)

中国・四川省産
型番 aq-1
販売価格
36,000円(内税)
購入数